入口 > 日記 > スターバックスの告白

スターバックスの告白

生まれて初めて

スターバックスに行ったんですね。

おいおい、オシャレ下直樹にあるまじき行為じゃないか!
という叱咤のお言葉はありがたく右の耳から受け入れ
さっさと左の耳から吐き出すところなんですが
これには地理的要因が大きく関係しており

田舎には店舗の絶対数が少ない。

ないこともないのですが、あーゆーところは
さりげなく、ふらっと
みたいなとこあって
「なんか のどかわいたな。スタバでもよるか。」
じゃないですか。
それが スタバ じゃないですか。
あと、コンビニのアイスカフェラテと同盟結んでるっていうのもあるんですけど。
とにかく行ったこと無かったんですね。

そんな私に運命の日がきまして
友達と3人で広島のレクトっていうモールに行ったんですけど
そこであの名言を放つことができたんですね。
ただ、私の中で「初心者」はクローズしときたかったんで
Mちゃん(男)の後について並びました。
「サイズがLとか違うんだ。」
というカルチャーショック受けながら注文したのが

抹茶クリームフラペチーノ

スタバのロゴマークとコーディネイトしてみました。

他の2人はアイスコーヒーだったんで、先に受け取り席へ移動しまして
私は1人ドキドキしながら待ってたら
田中みな実似の女の子が私のカップに

ぷにゅ~

ってクリームをのっけてくれたんですね。
なんかその光景がかわいくてかわいくて、必死で脳にアップロードしてたら
その子に呼ばれてるのに気が付かなくて
はっ!ってなって慌てて取りに行きました。

味の方は想像にお任せするんですが
飲み終わって、見つけちゃったんですよね。
めっちゃダイレクトなサイン。
他の2人には無い、私にだけしかないオンリーワンサイン。









89CA26F7-C4D7-4748-B209-2973C1A91FFF.jpg

これ、完全に


ガールフレンドにして♡


の略ですよ。
しかも手書きですから。
手編みのセーターがブランドのセーターより価値があるのは
その人の人生の一部である貴重な時間が込められているから説
に準ずると、これはある意味 告白 です。
マジかよ。

って興奮してたら隣にいたKが




グリーンフラペチーノの略じゃないん。



ほんと、私のまわりは ときめかない男ばかりです。





関連記事
2018-08-13
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する