入口 > 日記 > お願い

お願い

ローソンでアイスカフェラテ頼んだ店員さんが
50前後のおばさんで
「研修中」ってネームの上に書いてあって
この歳でコンビニに飛び込むとはチャレンジャーだな
と感心したわけです。
というのも、コンビニって今 覚える事鬼のごとし じゃないですか
私も昔コンビニでバイトしてましたが
レパートリー知れてましたもん。
でも、失敗けっこうしましたもん。
OL風の女性がお弁当と雑誌の間に


コ〇ドーム挟んで私の前に現れて


雑誌を ピッ ってやったあと
初心な私は少し固まって
「何してんの!早くしてよ!」 みたいな「気」を感じて
慌てて ピッ して
弁当 ピッして
袋に入れるとき
「これは弁当と一緒じゃないよな。紙袋だよな。」
って判断して、紙袋に入れようとしたら
チョイスした紙袋がちょっと小さくて
モタモタしてたら人が並んできて
ビリ って破れて


殺すぞテメェ。


みたいな「気」を感じて
弁当と一緒に入れて
「ありがとうございました!」
って謝ったのよく覚えてますね。



そのおばさんなんですけど、
アイスって言ってるのにホットを ピッ しそうになるから
「あ、アイスです。これです。」
「あ、あと、シロップ一つお願いします。」
「砂糖?」
「はい?」
「砂糖入れます?」
「いや、シロップです。いや、何も入れないでいいです。」
で、最後のストローの行程で
口つける部分のナイロンを残してカップに差すところを
口つける部分のナイロンをちぎり捨てはって

あかんがな。

って思いながら見てたら
裸になった部分(私が口つける部分)をつまんで
残りの長いナイロンの部分を取って
ストローを真っ裸にして
そのままカップに差しはって

あかんがな。

って思ったんですけど
「お待たせしました。」
って出しはったんで
「ありがとうございます。」
って返事しました。



なんかすごい応援したくなってきまして
頑張れ!って感じです。



応援して欲しいな。

ということが一つありまして
このブログの読者には
天変地異くらいの衝撃が走ると思うんですけど




禁煙できてないんですよね。




で、これは一人で取り組む分野ではない という見解にいたりまして
いや、何年か前にD君と
●禁煙マラソン
というマラソンはじめたことあって
お互い一緒に禁煙はじめて
辛くなったらコンタクト取り合って乗り切ろう!
戦友意識芽生えさす方法です。
マラソンですから当然ゴールの設定があり
確か半年先ぐらいのマラソンだったと思いますが
2週間ぐらいしてD君から電話があって
「ヤバイっす!イライラ限界っす!」
「わかった。ようがんばった。オレも吸うから。なっ。気にせんでもええから。」

まっ スタートして3日目ですでに私は吸ってたわけですが


がっ!


スゴイこと思いつきまして
我ながら感心するアイディアでして
今の私が 
「〇〇して。」
って言われて躊躇なく
「はい。」
って返事できるのは

ティファニーじゃないですか

待ち受けのティファニーの画像に
「禁煙頑張れ!💛」
とかも書きましたが、結局それは私のDIYの世界で
リアリティが無かった。あるわけないです だいたい。

でです。

このブログ、コメント受け付けてませんが
この回だけコメント受け付けさせていただきます。
ただ、名前をティファニーでコメントしてください。
「いつも応援してくれてありがとう。禁煙頑張って!」
こんなんでいいんです。
ブログの感想とかそんなんどーでもいいです。
いただいたコメント見て
自称 キングオブ妄想 な私はバーチャルリアリティーまで持っていきます。
これでやめれたら
ニュービジネスモデルとして特許出願も夢ではありません。

なんか今日のブログは終わり方が気持ちいいな。

ん~

ちょっと一服してきます。


*コメントの受付は終了しました。ありがとうございました!



関連記事
2016-05-23