入口 > 日記 > 七転び よう起きん

七転び よう起きん

いい方向でも悪い方向でも連れって行ってくれる。

「慣れ」

ですが
U君ですけど
私と韓国語のメールやりとりした人間ですけど
1年前はまだピッチピッチの新人で、物腰やら喋り方やら醸し出す雰囲気は

「 My name is YUTORI 」

だったんですが、私と初めてコラボした現場で
あるトラブルがあって、そん時に彼、晩の10時ごろ現場に行ったらしいんですね。
で、その時の思いや会社へのレジスタンス的発言なんかを
原稿用紙でいうと15枚ぐらいの内容だったと思うんですが
最小の句読点と改行一切しない本文で私にメールしてきて
それきたん夜中の12時ですからね。
何や?こんな時間に?
ってなるじゃないですか。
世間一般の常識からいって



YouTube で少女時代という神聖な時間と知っての狼藉かっ!!


じゃないですか。
で、開いたら バァ~~~って文章でしょ。
内容は理解したんですよ。
最後の方は 「でも頑張ります!」みたいに締めくくってあったんですが
ここまで熱い男であったか・・・
という驚きと

ティファニーって魚が嫌いなんだ・・・

という驚きが入り混じった状態で返信することにしました。

彼も私の返信を待っているはず。
これだけの思いをぶつけてきたわけで
それ相応の対価を期待しているはず。
彼のデリケートな部分を痛めることなく
ストレートに伝えなければ
この未知数の原石を少しづつ磨いていくのが私の役目に違いない。
25年以上この仕事に携わってきた私を「泥水」だとすれば
彼はいわば「水素水」だ。
これからする経験の一つ一つが彼の免疫を増やしていくことであろう。(伸びたあごひげをさする感じで)

私はシンプルに6文字の言葉を彼に送ったんですね。






よみにくいわ





とま~そんなことがあってからも
何度か彼を私なりに修正してきたつもりなんですが
ここにきてまた

「自分ウーロン茶になってへんか?」

みたいなこと思わすメールしてきて
あかん、掲げてた旗降ろしてアイロンかけてタンスにしまおうとしてるわ。
って思ったんで

一度の失敗で何あきらめてんねん。
という思いのメールを送信しました。







施主支給品工事のことですが、
無くすというのはどうかなと。
お客様の気持ちとして

「安くしたい」

はもちろんあると思いますが
自分の選んだ品物が 
我が家に使われているという
ある意味「参加した感」を
奪ってしまうように思います。
品番間違い等あると思います。
その間違いで


誰か死にましたか?


ティファニーがソロデビューするとき
自身の作詞した曲が
1曲だけアルバムに使われてて
その裏には、使われなかった
99の詩があったんですね。
最初の2,3曲で諦めていたら
あのアルバムは
完成していなかったことでしょう。





タワーレコードのサイトで
購入可能です。
よろしくお願いします。




unnamed.jpg 



関連記事
2017-05-05