入口 > 日記 > シンプルに伝える事が、自身の時間の節約でもあり、相手の時間も節約しているという事に気づかなければならない。何事もシンプルが一番である。ダラダラとした文章に時間を費やすほど人生は長くないのだ。

シンプルに伝える事が、自身の時間の節約でもあり、相手の時間も節約しているという事に気づかなければならない。何事もシンプルが一番である。ダラダラとした文章に時間を費やすほど人生は長くないのだ。

最近送られてくる封筒によく

「書類送付のご案内」

という打ち込まれた字体だけの1枚の紙が別に入ってるんですが
誰でも知ってる超有名な
誰かが、
社会人としてのマナー的本を出版でもしたのかな~?
と思ったり思わなかったりしてるんですけど
ミニマリスターとしては正直


ゴミ


なんですよね。
余分なんです。シンプルに必要最低限のモノでいいんですよ。

仕事関係のメール本文によく書かれてる

「いつも大変お世話になっております。」

とかを
そんなに言われるほど世話してないし、
あなたもそこまで思ってないでしょ。
で、消化していくタイプなんで。

LINEで「わかりました。」「了解です。」とか返されたら

いらないから。
既読の表示で十分だから。

って軽くぼやくタイプなんで。

そんなキュートな一面持ち合わせた私が今取り組んでいるのが

●漢字だけのSメール

ツイッターの文字数を280文字に増やす実験してて
その中に日本語は含まれなくて
理由が

「日本語は少ない文字数で多くを表現できるから」

だそうですが、つまり「漢字」の素晴らしさを称賛してるわけですが
ミニマリスターとしてはこの「漢字」にもっとスポット当てたろ
と思い、漢字だけのSメールを思いつきました。
とはいっても、実験段階なんで相手はU君一人なんですが
最近は彼も漢字だけで返信してくるようになりました。
やってると、創造力の練習にもなり面白いのですが
以前のメールを見返した時
タイムリーにやりとりしてないんで


内容の解読に時間がかかる


という欠点が判明しました。
ただ、

あ、ここでオレ怒ってたんだな~

っていうのは解読しやすいんですけどね。



Screenshot_2017-10-01-21-18-26.jpg 



関連記事
2017-10-01