入口 > 日記 > 家電屋K君

家電屋K君

久しぶりに家電屋のK君と話したんですが、
2時間以上しましたかね。

K君は2年くらい前までは電気工事の会社へ勤めてて、
将来的には実家の家電屋さん継ぐらしかったのですが、
その継ぐ時期が、ま~2年くらい前でして、
その頃あった時に比べて、
最近は成長したな~
なんて思うのです。
現場で会ってた頃には想像できなかった一面というか
二面・三面を垣間見せてくれます。
前も、掃除機が壊れたって言ったら、
K君のところで買った掃除機でないのに
一生懸命調べてくれるわけです。
私的には

先生、もういいです。ありがとうございました。
もう、その体に無数につながれた管を外して
らくにしてやってください。

って心境で、
新しいのK君ところで買うつもりだったんですが、

AED連発してくれるわけです。

そんな仕事に対する姿勢が男前なK君の話でした。

姿勢がです。




関連記事
2013-05-11