入口 > 日記 > 快楽をコントロールする

快楽をコントロールする

今、私、
病んでるんですね。
肉体的ではなく、精神的に
病んでます。
飲酒運転の取り締まりで、
お巡りさんに
「飲んでますか?」
って聞かれたら

病んでます。

って答えるだろうし、
内科の先生に
「胃が荒れてますね。しっかり噛んでますか?」
って聞かれたら

しっかり病んでます。

って答えるに決まってます。
そんな状態ではありますが
ブログ書きたいと思います。

思うんですけど、
世の中で言われる。
「成功した人」というのは、
己の快楽をコントロールできる人
ではないでしょうか?
この快楽の部分は、
「欲」でもいいのですが、
「~したいな~」でもいいのですが、
それをできる人が成功する人。
つまり、意志が強い人。

ピノキオは、苦い薬を飲まなければならない時、
その前に、角砂糖を舐めたいと言い
角砂糖を舐めました。
でも、その後苦い薬を飲むことはできませんでした。
己の快楽に走り、目的を果たすことができなかったピノキオは
成功した人とは言えないのです。
いや、まてよ
ピノキオは超有名だから
成功した人なのかな?
いや、その前に

人か?

ある、人物からメールもらったんですね。
いつもならイニシャルで書くんですけど、
彼の名誉のためというか、
将来への影響を考え、
あえてシークレットで進めますが・・・
彼とは、確か、先月の事だったと思うんですけど、
「禁煙」しよう!
みたいな話になり、
で、Xデー決めようと提案し、
4月1日からって提案し、
始めたのです。禁煙。
ガム噛んだりしてた彼を見ながら、
食事が美味い!ってなこと言う彼を見ながら
1ヶ月後、
身も心もひとまわり大きくなった彼を楽しみにしてたんですよ。
2週間後、そんな彼からギブアップのメール。
私は、こう返信しました。

「しゃーない、しゃーない。」

で、私のほうはというと、

やっぱ、快楽をコントロールするっちゅうのは難しいもんやな~って思いながら、


4月1日の夜空に白い煙を吐いてたのでした。




関連記事
2014-04-17