入口 > 日記 > 少女時代講座

少女時代講座

寺岡君とコラボで
トイレのカウンターを取り付ける作業があったんですけど、
内容的には1時間くらいで終わる作業だったんですけど、
途中で、少女時代の話題が出たんですね。
そっから私のテンションが上がったんです。
スマホで少女時代の動画を検索して、
「初めての人への少女時代講座」
が始まったのです。
で、9人いますから、それぞれの名前を教えるのですが、
ありえないくらい覚えないんですね。彼は。
私のお気に入りは
テヨンだったのですが、

「ティファニーはなあ、ピンクが好きなんよ。」
「ティファニーってめっちゃファン思いなんよ。これ、見てん、ちゃんと手ふっとるじゃろ。」
「ティファニーとジェシカはなんでアメリカ人の名前なんかゆ~たらアメリカで生まれとんよな。」
「あっここ、ティファニーがヘッドバックで髪が乱れるじゃん。これ、セクシーじゃと思わん?」
「それとな、これ見て、日本公演2回目の時のGee の時のティファニーのこの笑顔 かわいーじゃろ。」

などと説明していると
「社長はティファニーじゃないです?」
「えっ?」
「さっきから、ティファニーティファニーばっかりですよ。」
「そうなんかな?ティファニーなんかな?」
と、新たな発見もありました。
途中、寺岡君の
「社長、眠くなりました。」
という発言は
「社長、もっと刺激的な少女時代を見せてください。」
という意味であり、
「社長、お腹がすきました。」(12時を過ぎてました。)
という発言は
「社長、もっとたくさんの少女時代の情報で僕を満腹にしてください。」
という意味であると解釈した私は
一生懸命説明を続けました。
結果4時間という歳月が流れました。




関連記事
2014-06-02