入口 > 日記 > 二食と試食

二食と試食

出席者一同
なかなか本音を言わず
外面の良いていを装いながら
異口同音に

「早く終わんねーかな。」

と腹の底で思ってる
つまり、

会議

があったのですが、
その会議の席で、私の隣に座っていたYさんが
私の方へ体を傾け、
「この前、この歳(60過ぎ)で初めて内視鏡の検査したんよ。」
「へ~そうなんです。」
と、答えると。
私の耳もとへ囁くように
「ケツに突っ込まれたけど、あれ、意外と気持ちがええよ。」
「へ~そうなんです。」
と、答え、座り直すふりをしながら
少し、Yさんとの距離をとりました。
山下です。
ブログ書きます。

あいかわらず、1日2食 を続けているのですが、
世の中の多くの人が
食べることが好きな人であろうに
その中の1食(昼)を食べなくなり、
もうすぐ1年が来ようとしています。
しかし、たまにガッツリ食べるわけですが、
これは以前も書きましたが、
規則正しいを破り、体に負荷を与えることで
体を鍛える効果があるのです。
ちなみに俳優の 千葉真一 は
1日1食だそうです。
で、
アパートのリフォーム工事の現場でお昼時間となり、
今日あたり、胃をびっくりさせたらんといけんわ。
と思い、スーパーへ行きました。
すると、果物コーナーに中学生らしき少年が
スイカの試食を勧めているではありませんか。
職場体験ってやつです。
けっこうみんな素通りしてるわけです。
あかんて。

働くって楽しい!素晴らしい!

みたいなのを体験してもらわんと、
次世代の貴重な人材なのです。
私はスイカの試食に手を出しました。
「うまいじゃん!」
「あっ」
突然のお客からのコメントに言葉が出ない中学生。
「買おう。」
一番安いパックを探し、手に取りました。ラベルを見て一言
「山形県産じゃん!」
「はい。」
ただ、ラベルに表示されている県をフォルティッシモに叫んだだけで
何の知識も無かったのですが、
彼もおそらく何の情報も無かったのでしょう。
5秒程二人の間の時が止まりました。
「これ買うわ!」
「ありがとうございます!」
これで彼の大脳新皮質には

売るっておもれぇ。

が深く刻まれたに違いない。
そう思いながら、惣菜コーナーへ進みました。
するとそこへ新たな刺客が。
カキフライの試食を勧める少年。
このフォーメーションで攻めてきますか。
いいでしょう。
私はカキフライの試食に手をだし。
「うまいじゃん!」と答え。
「これ買うわ!」と一番安いパックを手に取り
これ以上ウロウロできんぞ。予算オーバーだぞ。
と、目的のカツ丼のある場所へ。
今日は、小サイズにしとこう
と、
小に手を出そうとしているとき、
「あっ直さん」
アパートのリフォーム工事で水道工事してくれてるD君に声をかけられました。
「お~D君。」
D君の持っているカゴの中にはサラダが一つ入ってるだけでした。
「えっ?それだけ?」
「いや、そうじゃないですけど、今、ダイエットしてるんで。」
「へ~そうなん。」
私は、生クリームがたっぷり入ったカステラを手に取りました。
「デザートに一緒にたべようよ。」
私にはこーゆーお茶目なところあるんです。
結果、予算の2.5倍かかりました。
食べ終わり、これでまた強くなったか。
などと膨らんだ腹をさすりながら思ったわけですが、
よく、ワイルドなイメージが 肉食系 と評され
その逆を 草食系 などと言われますが、
私の場合、
自らをストイックに痛めつけ、M下直樹に磨きをかけ続けてる状態ですが
コンビニでチーズケーキとかは買っちゃったりしてるんで
何系ですか?
の質問には


間食系です。


と答えるでしょう。

関連記事
2014-09-11