入口 > 日記 > 驚き エロの気 参照失せる気

驚き エロの気 参照失せる気

サプライズという言葉って

「おどろかす」

だと思うんですが、
今では、おどろかしたあと

「よろこばす」

という要素が多分に含まれるようになってきて
元祖サプライザーな私としては
あのさ
サプライズってさ

いたずらじゃん

と、モノ申すわけですが
現場で、先に帰った寺岡君の電動工具箱に


DSC_0298.jpg 


次の日私の工具箱の中にリターンされてましたが
しばらくこの へび のやりとりが続くわけですが

おどろかすって楽しいですよね。
何より自分が。

先日もY氏に頼みごとがありまして
見学会に来てください
というお願いだったのですが
電話に出てくれず
忙しいんかな? と
時間をおいて電話するか と
近所のTSUTAYAへ B'z のアルバム買いに行ったんですね。

したら

Y氏の車を発見しまして
なんや、ここにおるんかいな と
中に入ったのですが
どこにも姿がないのです。

さては

18禁のノレンをくぐりました。


あそこ入ったことある人はご存知でしょうが
独特の世界観なんですよ。
基本、男性1人が真剣に
タイトルやパッケージを吟味するところであり
様々なカテゴリーから、己の癖とマッチするビデオを探し出すところでもあり
手にとっては考え 戻し 手にとっては考え 戻し な場であり
他の人の存在は視野に入ってきません。

私はそんなアダルトコーナーに


久々に入りました


で、Y氏を発見したのです。
普段見る事のできない集中したY氏の顔がありました。
私は自然な形でY氏に近づきました。

気づかれない

それほどY氏は OL系のビデオ に夢中でした。
Y氏がビデオを棚に戻しました。
私はそのビデオを手に取り、少し眺めるフリして戻しました。
Y氏が違うビデオを手に取り、眺め、戻しました。
私はそのビデオを手に取り、少し眺めるフリして戻しました。
Y氏が違うビデオを手に取ろうとしたとき
私もそのビデオに手をのばしました。


サプライズ!!


「びびった・・・」
「僕は残念です。こんな場所で運命の再会するなんて。」
「なにが?」
「電話出なかったでしょ。」
「こんなところで出れるか。」
「僕の電話より、エロビデオの方がだい」
「あたりまえじゃ!」
「情けないです。」
「あ~テンション下がった。帰る。」
「え?借りないんです?」
そんな掛け合いしながら18禁コーナーを出まして
「電話何じゃったん?」
「見学会来てくださいってお願いです。」
「・・・。」
「昼飯おごりま」
「行こう。」
「じゃあ、また時間とかメールします。」
「わかった。」

で、別れたのですが、

●かに料理 甲羅本店駐車場AM11:30

って送って、

甲羅本店駐車場で合流してから




ファミレス連れて行くつもりです。



関連記事
2015-03-11