入口 > 日記 > YOU MORE

YOU MORE

突然の雨で中止となった花見の帰り
小腹がすいたので、コンビニ寄ったんですけど
レジで
アジャコングみたいな男性に
「花見の帰りですか?」
と聞かれ
「え?なんで分かるんです?」
って聞いたら、自分の頭を指さすジェスチャーされて
あっ て思って髪の毛手ではらったら
私の目の前を
3枚のピンク色のハートがヒラヒラと舞い散りました。


オレってなんて風流なん

ブログ書きます。


カッコイイって言われるより
おもしろいって言われるように
全身全霊を込めて仕事してる私ですが
このイズムを寺岡君にも習得してもらわなければいけないと思い
1日1回、不意に

●お題を出す

を実践しているところで
良かったら 〇 おもしろくなかったら ☓
を、ホワイトボードの日付の横に印つけはじめて4日目になります。
ただ、それだけでは物足りないので

●突然の私のボケにも対応する

をランダムにおりまぜています。

先日のことですが、現場の入口の外に寺岡君がスタンバッてて
私も外へ出ようと「関係者以外立入禁止」の表示が垂れている
トラロープくぐろうとしたら
寺岡君がサッと上にあげてくれたんです。
で、私はロープくぐり終え
手袋はめるフリしながら

「で、 被害者は?」

って言ったんですけど

「被害者?」

って返ってきたわけです。

アウトです。 寺岡アウトです。

殺人現場に到着した刑事というシチュエーションを理解できてないのです。
ここは即答で

「身元はまだ判明してません。鋭利な刃物で胸を一突きされていると思われます。」

ぐらいの返しがなければならず
3分程説教となりました。

そんな寺岡君ですが
感心させられることも多々ありまして
一緒に現場へ向かっている時、車内で
「この前、救急車のナンバープレートが 88-79 じゃったんよ。」
「ハハ(母)-ナク(泣く)ですか。」
「そうなんよ。あかんよね。縁起悪いよね。」

したら、寺岡君が素晴らしいこと言ったんですよ。




うれし泣きじゃないです?



ブラボー!です。


私は「泣く」という言葉のイメージを「悲しい」とリンクさせてました。
しかし寺岡君は「うれしい」とリンクさせたわけです。
「うんち」をポジティブにとらえようとし
結局できなかった私には
目からうろこの衝撃でしたよ。ほんと。

え~下げて上げたんで 最後は下げますけど

●プリン

というお題に
プリンとかけまして、社長の笑顔とときます

そのこころは?


とろけそうです。




という回答する ちょっとキモいヤツでもあります。



関連記事
2015-04-04