入口 > 日記 > 続 少女時代ファンミーティング

続 少女時代ファンミーティング

周りから時々

持ってるね

と言われることあるんですけど
私自信はそのようなこと感じたこと
ゼロだったんですけど


ざわざわした中、お決まりのコールが響き渡る中
会場の照明が落ちました。
歓声が上がり、2か所のゲートへスポットが当たりました。
そこには4台のトロッコの上に乗った女性のシルエット
メンバー8人が4:4に分かれているのはすぐに理解できましたね。
で、状況を図で説明すると
こうです。


o0581046311853559368.jpg 



今回の私の席はドームよりかなり進歩しましたから。
最大15センチくらいには目視できます。
問題は

●Bゲートのトロッコに誰がのっているのか?

という点に集約されます。

で、
なんと 私側のトロッコに
ティファニーとテヨンが乗ってたんですよ!
生まれて初めて

オレ もってるわ

って思いましたからね。
最初のテヨンに必死で手振りました。叫びました。
伝わったか否かは今でもビミョーです。
メインのティファニーの番がきました
カラオケで B'z 歌えなくなってもいい
そんな覚悟で叫びました。






スクリーンショット (284)   







完全にティファニーの

背中に向けてでした。




で、初のファンクラブイベントということで
クイズコーナーとか
ゲームコーナーとか
ダラダラと1時間ほど過ぎていき
私としては
いやいや オレの中での少女時代は
アイドルちゃうし
アーティストやし
歌ってください
踊ってください
パフォーマンス見せてください
という気持ちと苛立ちと

コスプレの子いい香りだな。

という感情でいっぱいでした。
で、ようやくパフォーマンスタイムとなり
やっぱプロやわ~
って感動してると、再びトロッコ登場となり
今度は ユナ・ソヒョンの乗ったトロッコが
アップテンポの曲の中、近づいてきました。
その時です。

ユナに向かって叫びながら片手振ってたんですね
ユナもこちら側向いて片手振ってたんですね
で、
私、
左手も上げて両手振ったんですね








ユナも両手振ってくれた

伝わった



920121229_mostbeauty_191.jpg 

ユナいいな



ってことなんですよね。

誰でもええのか?

と聞かれれば
「ヒョヨンやサニーではありえません。」
とお答えするでしょう。
こう書くと、寺岡君曰くの

●社長は面食いです。

を認める形になりかねませんが
あくまで アーティスト目線からのファンであって
写真集とかグッズとか1つも持ってないですし
前にも書きましたが

歌が好きなのです。

癒されるのです。

先日、ファンクラブ限定の
800㍉x1500㍉サイズのタオル


スクリーンショット (283)



の存在を知り
寝る時、これ写真面をおなかにかけて寝たらええな
いや、


寝れるかな?


って ウキウキしながら購入し
6月上旬に届くの待ってるだけなんです。



それだけなんです。



関連記事
2015-05-03