入口 > 日記 > 稲葉のサイン

稲葉のサイン

B'zのHP見たら


スクリーンショット (343) 



おいおい なんか いやらしいな。
そーゆーのって、サプライズにしてほしいな。
ゴールデンボンバーのボーカル 鬼龍院翔が

●AKBが売ったのは握手券 B'zが売ったのはCD

という名言言ってるのが薄れてまう・・・。
私ぐらいになりますと
「サイン」とかなくても、なんていうんですか
いつでも心の中に稲葉はいる
境地ですから。
それ実証してるんですけどね。

イベントでバザーの要請があり

●稲葉の直筆サイン

これ出したんですよね。
寺岡君に
「えっ!!いんですか社長!?」
って言われましたが、一言
「オレ、もっと上だから。」

で、このサインもらい物でして
私が町内の消防団に属していたころ
夜警があってですね。
後輩のS君と二人でまわる日だったんですけど、
S君が
「そんなにB'z好きなんです?」
「そのために生きてる。」
「じゃあこれもらってください。稲葉のサインです。」
「本物っ!!!!????」
話を聞くと
S君の遠い親戚が稲葉家らしく
稲葉のおばあさんの葬式の日
葬儀に参列しに稲葉が岡山に帰ってきたそうで
その時、あるおじさんが稲葉に

「サイン書いてくれ。」

とおねだりしたそうで
そうなると取集つかなくなってきて
おばあさんの棺の前で
10枚書いたそうです。
で、その中の1枚です。

レア中のレアです。

で、そのあとS君が
「僕の事みんなあだ名や呼び捨てするけど
 山下さんて、ちゃんと君付けて呼んでくれるじゃないですか。」
「あ~そうかな~。基本 さん くん で呼ぶわな。」
「だから、山下さんのこと・・・」



「好きなんです。」

完全に小田和正の
「ラブストーリーは突然に」
が流れだしてもおかしくない空気でした。

その時の私は、左手の甲をマッサージし
薬指のリングをアピールしながら

「ありがとう。」

というのが精一杯でしたね。


で、
みんなから出展されたバザーの商品に値段が付けられてまして
私は、サインはナンボやねん。
という好奇心で下から順に確認して行ったらですね。

ありました。

てっぺんに君臨してました。



DSC_0075.jpg 

ファンだからグッズが欲しいみたいな物欲を超えた私。
稲葉はいつも心の中にいてシンクロしているから と思える私。
精神欲のレベルに達した私。
そんな私にその光景はとても微笑ましく映ったのでした。





ティファニーのタオルまだ来ないんですけど。



関連記事
2015-06-09